血糖値と集中力の関係性

血糖値と集中力の関係性
 
今日は日中可能な限り頭をすっきりさせたい方の為に、普段できる簡単な方法をご紹介したいと思います。
 
日中だるさが抜けなかったり、お昼ご飯の後急激に眠くなったり
日によって集中力が低下するな~と、感じることはありませんか?
これらの症状に当てはまる方は、血糖値が不安定になりやすい可能性があります。
 
しかし、そもそも血糖値って何?と思うかと思います。
 
血糖値=血液の中のブドウ糖の濃度のことを言いますが
コーヒーで例えると、砂糖がたくさん溶けた甘すぎるコーヒーやほどほどに溶けた微糖のコーヒーを思い浮かべてもらうと良いかと思います。
 
甘すぎても嫌だし、苦すぎても嫌ですよね?   人それぞれか・・笑
 
つまり、その塩梅が丁度良いと頭も常にスッキリして集中力を保って元気に過ごせるわけです。
ただお腹が空いたり、逆に急激に甘いものを食べたりすると血糖値は上がったり下がったりジェットコースター状態ですぐ不安定になっていまいます。
とういわけで、今回は日頃からできる簡単な血糖値安定法をご紹介しますね!
 
1.食後10分のウォーキング
  食後30分くらいお腹を休めた後は10分くらい歩きましょう、海外の大学の研究されたもので、
  なんとこれだけで血糖値の上昇を緩やかにできるそうです。
 
2.昼食を低GI値食品にしつつ、食べる順番を野菜→タンパク質(お肉,魚)→炭水化物にする:
  低GI値食品というのは、シンプルに血糖値の上昇をゆっくりとしてくれる食品のことです。
  例えば:蕎麦,玄米,きのこ,ナッツ,ヨーグルトなんかは代表的です。
  これらの食品を上記の順番で食べることで、腸→すい臓→ホルモン分泌の流れが理想的になるため、血糖値を安定させたまま食後を迎えやすくなります。
 
この二つを意識するだけでもかなり頭も働くようになってスッキリを実感できるようになりますよ!
 
今回は特に簡単に、実践しやすくお勧めな方法を紹介させて頂きました。
他にも小ネタは山ほどありますが今日はこの辺で、ちなみにカイロプラクティックでは内臓調整もして、上記の効果を最大限まで活かすように機能改善が可能です、しっかり身体をよくしたいと考えている方は、お気軽にご相談くださいませ!
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
施術をご希望の方はこちらからお問い合わせくださいませ
HORINO CHIROPRACTIC 阿佐ケ谷
TEL:03-3336-3234
営業時間(完全予約制)
平日:10:00〜20:00(最終受付19:30,新規の方は19:00)
土曜:10:00〜18:00(最終受付17:30,新規の方は17:00)
休診日:日,月,その他臨時有

関連記事

  1. 倦怠感、疲労感、慢性疲労

  2. ギタリスト

    巧緻運動障害〜指先までの繊細なパフォーマンスアップ

  3. 国際基準

    WHO国際基準カイロプラクターとは

  4. マタニティ整体は大切!妊娠中から産後のケアまで通えるカイロプ…

  5. お手 猫

    手足の痺れ(しびれ)の盲点!隠れたシビレの原因にはカイロプラ…

  6. 腰椎椎間板ヘルニアにカイロプラクティックは有効?