頸椎症〜首の痛み、寝違え、むち打ち〜肩こりとの関係性〜阿佐ケ谷のカイロプラクティック整体

首の痛み

今回は頸椎症(首周りのお悩み)をテーマにお話致します。

頸椎症とは、主に首を構成する背骨(椎骨)である頸椎に負担がかかることにより骨や軟骨を変形させ、やがて神経にも影響を与えてしまう状況、症状でいうと首の痛み、肩こり、それに伴っての腕のシビレ、頭痛等これらの一連の症状が「頸椎症(けいついしょう)」と言います。

肩こりが頸椎症のトリガー

頸椎症は医学的な定義があるわけではありませんが、特にお困りの方がとても多い肩こりは「頸椎症の初期段階」だと捉えることができます。

現代人の身体の不調ランキング

1位 腰痛

2位 肩こり

性別でみると

女性 肩こり 1位

男性 肩こり 2位

厚生労働省による国民生活基礎調査(2016)

男女合計数は、国民1000人辺り約174人なので、日本人の人口に換算すれば220万人にも上ることになります。

今や肩こりは腰痛と並ぶ国民病とも言える非常に重要なお悩みになっていると考えられます。

なぜ首の痛みなのに肩こりが大事なの?

首の痛みは首が原因!そう思われるのもわかります。しかし現実はもっと広い範囲で問題が起きております。

カイロプラクティックで本格的に首の機能を考えた場合足先まで全身の機能のチェックを行いますが、一番狭く首のお悩みにフォーカスを当てた場合、一番近くもっとも原因の根源となり得るのが肩の問題になります。

首と肩の筋肉は一体となって収縮する

首の筋肉や肩の筋肉は、立っていたり、座っていたりする場合、もっとも重要な役割の一つとして、「重い頭を支える」という役割があります。

頭の重さは5〜6kg、大体ボーリングの玉くらいで、とても重いです。

ボーリングの重さを華奢な首の骨や首の筋肉で支えるのはとてつもなく難しいです。

讃えるなら女性の腕だけでずっとボーリングの玉を持ち続けたらどうでしょう?相当しんどいですよね?

なので頭を支えるには首の力だけでは足りないので、肩周りの筋肉も総動員して頭の重さを支えているのです。

つまり首よりも大きな筋肉群で支えられる肩周りの筋肉がしっかりしている=肩がこってない状態で常に生活することが、頸椎症の予防、自然治癒の促進、ぶり返しの予防にとって非常に重要なことが見えてくると思います。

肩こりの実態は首や肩の筋肉の過剰な収縮

患者さんからお聞きするお話では、デスクワークで肩がこる、美容師さんに肩こりを指摘されて初めて気づくなどです。

猫背デスクワークでの不良姿勢によって頭が通常位置より前方に出ることで頸椎に負担が掛かったり、日常で精神的に緊張する時間が長く自律神経の交感神経が緊張して肩の筋肉を過剰に収縮させることにより肩周りが凝り固まってしまいます。筋肉で言えば(背中の上部僧帽筋、首から肩にかけての肩甲挙筋、斜角筋)などが緊張の原因になります。

肩こり改善が首のお悩み完全回復へのファーストステップ

頸椎症で頸椎の変性や骨棘による神経圧迫が起き腕の痺れまで出てきてしまい、手術まで行った方や、慢性的に首の痛みが続いている方、たまに寝違えを起こし、その後回復が遅く、すぐに良くならない方

術後のぶり返し予防にも肩の問題解決は必要ですし、慢性的な首の問題の場合は常に肩周りの筋肉の機能低下が起きている可能性があります。たまに寝違えの場合は肩周りの回復はできているが、デスクワークなどでの日常での負担が継続して掛かることにより負荷の積立てを行っている場合が考えられます。

もちろん肩こりを解消するだけでは足らない部分も出てきますが、一番大きな部分として、肩こり改善が首のお悩み解決に必要だとイメージを持って頂ければと思います。

肩こりの記事はこちらをご覧ください↓

https://horinochiro.com/blog/2019/10/24/%e6%85%a2%e6%80%a7%e7%9a%84%e3%81%aa%e8%82%a9%e3%81%93%e3%82%8a%e3%80%81%e3%81%aa%e3%81%9c%e7%b9%b0%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%81%99%e3%81%ae%ef%bc%9f

カイロプラクティックでは何をする?

肩こりについては体操や、整体鍼灸マッサージエステ、もちろんカイロプラクティックといろんなアプローチ法があります。

カイロプラクティックでは実際に緊張する筋肉に対して、脳からの「力を入れなさい」と命令を筋肉まで伝達する神経系の機能に注目してアプローチを行います。

主に首に頭蓋骨〜首にある7つの頸椎と頚椎の上下の間にある神経の出てくる隙間「椎間孔」の狭まりを解放し神経根部分への負荷を減らす方向を検査しアジャストメントという瞬間的な矯正を行います。

その他、頸椎から繋がる胸椎(背中部分の背骨)や、鎖骨の動き(胸鎖関節、肩鎖関節)肩〜腕のコツの動き(肩甲上腕関節、肩甲胸郭関節)各関節の機能正常化を行います。

シビレを伴う場合は神経走行を考慮し腕から手の先までの関節、筋肉のほとんどをチェックし考えうる限るの神経機能、筋機能、関節可動機能の正常化に対してのアプローチを行います。

https://horinochiro.com/blog/2019/10/21/%e6%89%8b%e8%b6%b3%e3%81%ae%e7%97%ba%e3%82%8c%ef%bc%88%e3%81%97%e3%81%b3%e3%82%8c%ef%bc%89%e3%81%a8%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%ad

これらの外からできる可能な限りのアプローチを行うことにより、患者さん自身が持つ、頭を支える首〜肩の機能、能力そのものに対しての自然治癒力(回復力)を最大限引き出すのがカイロプラクティックのお仕事になります。

なのでカイロプラクティックは痛み自体を「診る」お仕事ではありませんが、身体の機能や自然治癒力を高める手技としては最高峰のアプローチだと思います

しっかり腰を据えてお悩みを向き合いたい、とお考えの方に最良の施術で対応させていただきます。お困りの方は是非阿佐ケ谷唯一の国際基準カイロプラクティック院HORINOカイロプラクティックにご相談くださいませ。

https://horinochiro.com/blog/2019/01/14/40

ホリノカイロHPはこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

JR中央線、総武線阿佐ケ谷駅徒歩3分 WHO国際基準のカイロプラクティック
HORINO CHIROPRACTIC 阿佐ケ谷

HP:https://horinochiro.com/

TEL:03-3336-3234
営業時間(完全予約制)
平日:10:00〜20:00(最終受付19:30,新規の方は19:00)
土曜:10:00〜18:00(最終受付17:30,新規の方は17:00)
休診日:日,月,その他臨時有

関連記事

  1. PMS(月経前症候群)・生理不順・更年期障害のお話その①

  2. 月

    無重力とカイロプラクティック

  3. 女性 悩み

    ホルモンバランスとカイロプラクティック

  4. 筋力検査MMT

    カイロプラクティックで行う筋力検査(MMt)のお話

  5. 子供の偏頭痛

  6. 阿佐ケ谷のマタニティ整体〜妊婦さんの身体の変化のお話、骨盤編…